読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御景雑記

雑多に色々書いているだけのブログ。

1/43 EBBRO SUPER GT 300 PROμ TAIYO OIL KUMHO CELICA

過去記事 1/43 EBBRO GT300 SGT ミニカー

f:id:Mikage_QV:20151104160325j:plain

Twitterでも告知した通り、今回の紹介記事はEBBRO製1/43、「プロμ 太陽石油 KUMHO セリカ」です。このミニカー、発売当初はレジン製でなおかつショート入荷ということもあり争奪戦状態と化したそうですが、当方は某オクであっさり破格で入手してしまいました。大してプレミアの付くようなマシンというわけではありませんしそこのところどうなんですかね…。

f:id:Mikage_QV:20151104160837j:plain

f:id:Mikage_QV:20151104160907j:plain

このマシンは2006年のスーパーGTに於いて竹内浩典/嵯峨宏紀組が搭乗して総合13位の戦績を残しているマシンです。トヨタの若手ドライバー育成の一環によって参戦したセカンドドライバーの嵯峨選手はこのマシンが初のSGT参戦車となっており、第6戦鈴鹿1000kmでポールトゥウィンを達成しています。

 

SGTのセリカは規定変更によって浮いたGT500のスープラコンポーネントを強引にセリカの車体にブチ込んだFRのマシンで、エンジンはこれもJGTC/SGTスープラが搭載していた3S-GTEが収まっています。言わば「セリカの姿をしたスープラ」と言った感じのマシンですね。こうしてこのマシンを振り返ると、現在このマシンのドライバーだった嵯峨選手がドライブしているプリウスGTも「プリウスの姿をした何か(いやプリウスの名を借りた何かの方が正しい?)」ですし、この頃からSGTの魔改造は始まっていたんだなと思いました。

f:id:Mikage_QV:20151104162751j:plain

f:id:Mikage_QV:20151104162755j:plain

f:id:Mikage_QV:20151104162804j:plain

f:id:Mikage_QV:20151104162805j:plain

f:id:Mikage_QV:20151104162834j:plain

f:id:Mikage_QV:20151104162844j:plain

いきなり時代が飛んでこのマシンを紹介しましたが、単に嵯峨選手が乗ったマシンだから買ったという感じなのでセリカはこれだけになると思います。今後も嵯峨選手の乗ったGT300車両を買い足していくつもりなので今後出るであろうプリウスGTも勿論買うつもりです。

 

それにしてもこの前のAP戦はプリウスにとって、嵯峨、中山組にとって悪夢の週末でしたね…(涙)